【妊娠20週目】ピピー!前半戦終了。監督、後半戦はいかがいたしましょうか。

【妊娠20週目】ピピー!前半戦終了。監督、後半戦はいかがいたしましょうか。

妊娠期間のハーフタイムに突入しました。4ヶ月半の長い前半戦。 この調子で後半戦もサイドバックから長友の様に崩していきましょう。赤ちゃんを覆いはじめた白い脂肪は完全に赤ちゃんをカバーしています。 もう赤ちゃんは外の世界を肌でびんびんと感じ始めています。

脳はもりもり成長しており、もうすぐ元気よく機能し始めるでしょう。 活発に成長している赤ちゃんは、羊水の味、誰も聞いていないと思っていたさりげないオナラの音など、外の変化にますます反応するようになりました。

ママは赤ちゃんがお腹の中でキックしたり、転がったり、オーバーヘッドするのを感じていることでしょう。ダイエーの横の小さななゴムボールが沢山あるゲームセンターの隅の遊び場で飛び回っていたあなたと同じです。

この時期、赤ちゃんはしゃっくりができるようになりました。 お腹の中でテンポの良い動きを感じるかもしれません。横隔膜はまだ未熟な為に痙攣してしゃっくりをするのです。生後もしゃっくりは沢山しますが、赤ちゃんにとって嫌なことではないので、ゆったり見守ってあげましょう。

顔の成長は著しく、鼻は人の「鼻」と見てわかるようになってきています。 内耳の骨も頭の成長によって完全に形成されます。この時期の髪の毛は生後2週間程度で抜け出します。赤ちゃんの大きさはご飯一杯分程度の約220~250グラム、約22センチメートルです。

ピーーーー!キックオフ!!! ママは小さなサッカー選手のキックをお腹に感じるようになるでしょう。 将来はペレかマラドーナ、それともタイガーウッズでしょうか。 妊娠後期のキックは赤ちゃんの健康の証です。

今の子宮の大きさは知っていますか?元々の大きさよりも3倍もあり、 子宮の上底がおへそと同じ高さにあるのです。そんな子宮はこれからも大きくなって、 出産まで毎週1cmほど大きくなり続けていくようです。

ママやパパは赤ちゃんを見る機会はあったでしょうか。18~22週頃に超音波診断(超音波を赤ちゃんに当ててその反響を映像化する画像検査)が行われるます。

この診断をする理由は、赤ちゃんや胎盤やへその緒が元気に育っている経過を確認する為であったり、 出産予定日を確認したり、先天性異常について検査するためのようです。

又、超音波診断で赤ちゃんの性別を知る事もできますすし、「ママ・有頂天ホテル」の三谷幸喜監督の元で成長が順調に進んでいることを確認できるのです。

そして、デラ富樫の様におどけた動作でママを驚かせっぱなしの赤ちゃんを覗いて見れば、 親になる自覚を感じ始めるかもしれません。

おまけ

ママの生活は順調でストレスを貯めていませんか? 仕事や嫁姑でストレスを貯めることは沢山ありますので、リラックスできる方法をパパと考えましょう。 パパはママや赤ちゃんに嬉しいことをしてあげましょう。肩をもんだり、風呂掃除や食後の食器洗い、 ゴミ捨てなど生活の上で身近なことを助けてあげるのはどうでしょうか。

軽いストレスは行動を引き起こす元気な刺激となり有益ですが、 重いストレスは、赤ちゃんにもママにも心身ともに悪い影響をあたえる可能性もありますので、パパはさりげなくママを支えてあげてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*