【妊娠12週目】シザーハンズ出演依頼。46枚の設計図で分かる事。

【妊娠12週目】シザーハンズ出演依頼。46枚の設計図で分かる事。

赤ちゃんの手足には皮膚の層が変化してジョニーデップも驚きの爪床が作られました。 今週はニョキッと爪が頭を出して出産するまで成長し続けます。 出産後は伸びた可愛らしい爪を切ってあげましょう。

これまで脳や内臓を発達させていましたが、最も大切な時期はそろそろ終わろうとしています。 小さなつま先から小指まで、体の各パーツは「人」の定位置への移動を終了しました。 まだ男の子か女の子かを判断するには早いようですが、実は、、、性器も成長しています!

定位置に移動を終えた目のパーツにはまぶたが形成されて目を塞ぎます。 真っ暗で怖いですが、妊娠6ヶ月頃までは暗闇の中でもくもくと成長を続けるようです。 赤ちゃんの大きさはタマゴラスのティラノサウルスより少し大きい約6cm、約10gです。

ママのこと

「先天異常」をご存知でしょうか? 赤ちゃんの形成には、46枚の設計図(染色体)と中に書き込まれた遺伝情報が必要で設計図の枚数や書き込まれている内容が違う場合に起きる疾患のようです。ダウン症や脊椎破裂のような深刻な症状がありますので心配です。ダウン症の診断には12週頃にできるものがあるようですが、病院・診療所によっては診療区分が違うようですので、お医者さんとよくご相談下さい。

赤ちゃんに栄養を送るためママの心臓ポンプは活発に動いていますので血液量は増加しています。 歯ブラシ中に血が交じっていることもよくあります。 (うちの嫁さんは歯磨き後のぺっに血が混じってたので心配しました。) 血が出たのを理由に歯ブラシを止めてはいけません。優しく磨きましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*